新技術紹介

地盤改良工 … メカジェット工法

前田建設工業株式会社
東日本旅客鉄道株式会社
日本綜合防水株式会社

技術の概要

メカジェット工法(mechanical mixing and jet grouting method)は、固化材スラリーを下部撹拌翼付近の吐出口から低圧吐出させると同時に、攪拌翼先端噴射口からスラリーを高圧噴射させて、軟弱地盤から硬質地盤まで地盤中にラップ可能なソイルセメントコラムを造成する高圧噴射併用型の機械撹拌杭工法で、鉛直施工のみでは無く施工精度の高い斜め施工が可能である。

また、応用技術として、地盤改良体中にH形鋼をあと挿入することにより、止水性を確保した柱列式仮土留工としての適用も可能である。

技術の概要

適用箇所

空頭制限下での施工(営業線近接箇所・営業線軌道内・高架下等)

作業時間が制限される営業線軌道内等での施工

線路下横断開削工事等における止水性を有する仮土留工の施工

鉄道盛土等の耐震補強対策として超小型マシンでの施工(メカジェットマシンⅡ型)

線路下等重要構造物直下の斜め施工を要し、かつ精度を必要とする施工

特徴及び優位性

他の噴射撹拌工法に比べ施工速度が速く、短時間で造成が可能である

噴射撹拌領域でのラップ施工ができ、通常の機械撹拌と異なり止水目的の改良が可能である

先端攪拌翼を変えることで軟弱地盤から硬質地盤まで適用でき、均一な改良強度を確保できる

直進性保持機能により精度よく斜め施工(傾斜角50°以下)を行うことができる

施工実績

  • 常磐新線三ノ輪トンネル防護工 
  • 常磐線金町駅構内第二金町こ道橋改築工事
  • 東海道線新橋・浜松町間区街4号線新設工事
  • 東海道本線戸塚駅付近こ道橋新設工事
  • 信越線羽生田・田上間才勝川B改築工事
  • 相模線南橋本・橋本間日金こ道橋新設工事
  • 横浜線中山駅連絡設備新設他工事
  • 武蔵野線吉川・新三郷駅間新駅設置工事
  • 東海道本線戸塚駅付近こ道橋新設工事(土留工)
  • さがみ縦貫道路(交差3)人道地下通路
  • 北長野・三才間北部幹線こ道橋新設工事(土留工)
  • 新設他工事(土留工)
  • 内房線袖ヶ浦駅構内こ道橋新設工事(土留工)
  • 新小岩駅南北自由通路整備工事(土留工)
  • 鶴見・子安間盛土耐震補強その他工事
技術の概要